読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

帰ってきたHolyGrailとHoryGrailの区別がつかない日記

はてなブログに帰って来ました

MacBook Air 再インストール物語 第2回 「再インストール後の設定」

mac macbookair

第1回はこちら

さて、OSXの再インストールが完了しました。
次はセットアップをしていきます。
以前の作業なども参考にします。

1. ソフトウェアアップデートを行う

まず最初にソフトウェアアップデートを行います。
アップデートすると再起動が始まります。
1度では終わらないため、何度かソフトウェアアップデートを繰り返します*1

2. システム環境設定を行う

変更する部分のみをまとめます。

Dock
  • サイズを左から30%ぐらいのところに
  • 拡大にチェックをつける
    • 拡大のサイズは最大に
  • Dockを自動的に隠す/表示にチェックをつける
Expose と Spaces
  • Spaces を有効にするにチェックをつける
  • 画面は2×2の合計4画面
  • 画面のコーナーへの割り当てを行う
    • 左上:スクリーンセーバーを開始する
    • 左下:すべてのウィンドウ
    • 右上:デスクトップ
Spotlight
  • Spotlight関連のキーボードショートカットを全て無効にする*2
セキュリティ
  • このコンピュータをスリープ状態またはスクリーンセーバから解除するときにパスワードを要求にチェックをつける
    • 自動的に「自動ログインを使用不可にする」にチェックがつく
  • システム環境設定の各パネルをロック解除するときにパスワードを要求にチェックをつける
デスクトップとスクリーンセーバ
  • スクリーンセーバ開始時間を5分に設定する
Bluetooth

Bluetoothを通常は切っておく

キーボードとマウス
  • キーボード
    • キーのリピート速度を最大に
      • あとあと別のソフトからキーリピート速度はいじるので、無理に変更しなくてもいいかも
    • F1、F2などのすべてのキーを標準のファンクションキーとして使用にチェックをつける
  • トラックパッド
    • 軌跡の速さを右から4番目の速さに
    • スクロールの速さを最速に
    • 1本指の操作:タップでクリック、ドラッグにチェックをつける
    • 2本指の操作:副ボタンのクリックにチェックをつける
  • キーボードショートカット
    • フルキーボードアクセスで「すべてのコントロール」を選択する
QuickTime
  • Proユーザなのでアカウントを登録する
日付と時刻
  • 秒を表示にチェックをつける

3. その他の設定

Dockから全てのアプリケーションアイコンを削除する

今後アプリケーションの起動はQuicksilverから行うため、Dockにあるアイコンは全て削除します。

4. Safariの設定

一般
  • ホームページをhttp://www.yahoo.co.jp/に設定
  • ダウンロードリストからの削除を「Safariを終了した時」に変更
  • アプリケーションでリンクを開く場合:「現在のウィンドウで新規タブに開く」に変更
表示
タブ
  • 複数のページを閉じるときに確認のチェックを外す
詳細
  • メニューバーに"開発"メニューを表示にチェックをつける

設定完了!!

さて、以上でOSXインストール後の設定は完了です。
次回はアプリケーションのダウンロードとインストールになります。

第3回に続きます!

*1:今回は2回で終わりました

*2:Quicksilverで全て行うため