読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

帰ってきたHolyGrailとHoryGrailの区別がつかない日記

はてなブログに帰って来ました

高専カンファレンスに参加してきた。

高専カンファレンス

ロボコンについてLTで熱く語ってきました。

高専といえばロボコンですね。
というわけでロボコンについて熱く語ってきました。

ロボコンとは

ロボコン [DVD]
ロボコン [DVD]
posted with amazlet at 08.12.09
東宝 (2006-03-24)
売り上げランキング: 12163

こちらにもあるとおり、長澤まさみ主演の映画のことです。
あまり目立つことのない「高専」を舞台としためずらしい映画で、当時一部の話題に敏感な高専生の間では大変話題となりました。

で、このロボコンなんですが、舞台が母校で、在学中に行われたため、エキストラ(第1ロボット部部員)として出演することになりました(スタッフロールにも名前があります)

長澤まさみ高専病に関係なくかわいかった

つまりどういうことかというと高専病を治療するためには長澤まさみといった、才能を持った人間を目の前に置くことによる荒療治しかないわけですね。
幸い、長澤まさみ(168cm)と自分(157cm)の間には身長という大変大きな乗り越えることのできない壁が存在していたがために治療には至らなかったのですが、彼女にやられた在学生は少なくありません。

後に長澤まさみはセカチューで一躍有名になり、今となっては生で拝むことすらできない雲の上の存在となったのでした。

というわけで

第3回 高専カンファレンスでのネタをまたこれから探そうと思います。
ゆる〜い感じで、が自分の中での高専カンファレンスなのでまじめな話をするつもりはないですし、LTで話をしたとおり運営にも関わることはありません。

宣伝とか参加は積極的にしていきたいのでみんなでおもろいカンファレンスにしていきましょう。